ホーム > 活動 > 宗務院からのお知らせ > 宗務院 > 臨時災害対策本部設置について

宗務院からのお知らせ

宗務院

臨時災害対策本部設置について

 平成27年7月27日、災害対策本部と京都府第一部災害対策支部との間において、「臨時災害対策本部の設置に関する協定」を締結致しました。

 本協定は、首都災害の発生に伴い、災害対策本部が業務の継続不能状態又は庁舎の使用不能状態に陥った場合、京都府第一部災害対策支部内に臨時災害対策本部を開設し、救援・支援活動を円滑に遂行することを目的としております。

 よって、京都府第一部災害対策支部が臨時災害対策本部を開設した場合、救援・支援活動に関する職務権限及び指揮権を京都府第一部災害対策支部に移譲し、日蓮宗災害対策実施要綱に基づき救援・支援活動を実施致します。

 就きましては、開設の際には、京都府第一部宗務所HP上にて、随時、本宗の被害状況等を掲載致しますので、下記リンク先にてご確認頂きます様お願い申し上げます。

京都府第一部宗務所HP → http://kyoto1.jp/