ホーム > 活動 > 宗務院からのお知らせ > 宗務院 > 「沖縄戦戦没者追善供養 並 世界立正平和祈願法要」のご案内

宗務院からのお知らせ

宗務院

「沖縄戦戦没者追善供養 並 世界立正平和祈願法要」のご案内

日蓮宗ではかねてより原水爆・核兵器廃絶を訴え、世界立正平和運動を展開しております。
この一環といたしまして、戦後70年を期して、一昨年は広島、昨年は長崎に於いて「原爆死没者追善供養並世界立正平和祈願法要」を厳修いたしました。
本年は第二次世界大戦で最後の激戦地と化し、老幼婦女子を巻き込み、軍民あわせて20余万にのぼる尊い人命が失われた沖縄に於いて「沖縄戦戦没者追善供養並世界立正平和祈願法要」を下記の通り厳修いたします。
当法要へはどなたでも自由にご参列いただけますので、是非ご参列賜り、多くの皆様とご一緒に、沖縄戦でいのちを落とされた方々の御霊に供養の誠を捧げ、世界立正平和をご祈念いたしたく存じます。合掌
1、日 時 平成29年4月11日(火)午後1時30分
2、場 所 沖縄平和祈念堂 沖縄県糸満市字摩文仁448-2
3、役 配 大 導 師 小林順光 宗務総長
       副 導 師 濵田義正 九州教区長
                         田中英康 九州副教区長
              髙嵜泰道 福岡県宗務所長
              渡部智文 長崎県宗務所長
              掛橋泰定 大分県宗務所長
              森下恵裕 宮崎・鹿児島・沖縄県宗務所長
              修法導師 工藤堯幸 平成28年度加行所伝師
        出  仕 宮崎・鹿児島・沖縄県宗務所管内教師各聖
 
※沖縄平和祈念堂の入館料を各自ご負担いただきますので、現地でお支払い下さいますよう、お願い申し上げます。
以 上