ホーム > 活動 > 宗務院からのお知らせ > ボランティア/支援 > 3月11日 福島県日蓮宗青年会主催 東日本大震災慰霊復興行脚

宗務院からのお知らせ

ボランティア/支援

3月11日 福島県日蓮宗青年会主催 東日本大震災慰霊復興行脚

①活動の名称

・東日本大震災慰霊復興行脚

日程
・平成27年3月11日(木)

実施場所
・福島県いわき市 「法橋寺」「妙経結社」
・福島県いわき市久ノ浜沿岸部

主催・後援
・主催:福島県日蓮宗青年会

⑤参加者
・石川是法
・巻 延彦
・鈴木秀鳳
・武田寿法
・大和田晃生
・曲山貴雄
・小林智厚
・中田憲孝
・石川是恩

実施内容
・福島県いわき市久ノ浜沿岸部を、福島日青会各聖と共に慰霊復興行脚を行う。
・14:46慰霊碑にて黙祷、慰霊復興回向

感想・まとめ
平成27年3月11日。東日本大震災から丸4年が経ちました。
ここに来て常磐自動車道の全線開通、中間貯蔵施設の建設開始、
災害公営住宅の建設等、目に見える復興は着実に進んできています。

しかしながら、福島第一原発は汚染水の海洋への流出等、
未だ収束を見ることはなく、福島はこの施設を抱えている限り、
本当の復興が見えないのが現状であります。

また、今回慰霊復興行脚を行ったいわき市久ノ浜沿岸部は、
津波により多くの人の尊い命が失われた場所でもあります。
福島日青会は平成24年3月11日より、この地にて慰霊復興行脚を行っており、
今回が3回目となります。
福島日青会会員一同で唱題した御題目の功徳は、
津波により命を失った方々に届いたでしょうし、福島の復興の一助になるものと信じております。

⑧写真