ホーム > 日蓮宗メールマガジン > 日蓮宗メールマガジン2月号

過去のメールマガジン

日蓮宗メールマガジン2月号

【今月の法話】

『ありがとう』

みなさん。ありがとうの反対語を知っていますか?…どういたしまして。
ではありません。まず、「ありがとう」は漢字で「有難う」と書きます。
有難し→有ることが難しい=「めったにない」「まれ」という意味になります。「めったにない」の反対「当たり前」がありがとうの反対語になります。

私達は普段たくさんの事を当たり前として過ごしています。歩けるのがあたりまえ目が見え、聞こえるのがあたりまえ毎朝目覚めるのがあたりまえ食事ができるのがあたりまえ友達といつも会えるのがあたりまえ朝、家を出て行った家族が帰ってくるのがあたりまえそして、生きているのがあたりまえ
悲しいことに私達は「あたりまえ」と思っていることがあたりまえでなくなるまで気づくことが出来ないのかもしれません。誰もが今日と同じ明日が繰り返されると思ってしまう。
あらゆることをあたりまえと思って過ごしている人生は、幸せがあたりまえとなり、幸せの中に居ながら幸せと感じ取るアンテナが閉じてしまうかもしれません。物事をあたりまえとしか受け取る事が出来なかった自分に気づき、気づいたならば、口にしてみましょう、行ってみましょう。「ありがとう」。「あたりまえ」だけど「有難い」と、自分も相手も感じ幸せになります。

【お知らせ】

日蓮宗宗務院伝道部より、今月の予定をお知らせ致します。
3日   月例金曜講話
10日  加行所成満会
15日 釈尊涅槃会
16日 宗祖降誕会
28日 いのりの日