日蓮宗ポータルサイト

PC

活動

日蓮宗に関する最新の情報、基本情報、宗門紹介ムービーなどをご覧いただけます。

ご挨拶

宗務総長新年挨拶 平成三十年

平成30年の新春を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

私は、昨年12月15日に開催されました第113臨時宗会におきまして、新たに宗務総長に選出されました中川法政でございます。同月20日には、宗務役員認証式を執り行いました。新内局は、
 伝道局長 塩田義徹師
 総務局長 松永慈弘師
 伝道部長 松井大英師
 教務部長 北山孝治師
 総務部長 大場正昭師
 財務部長 木村吉孝師
 日蓮宗新聞社社長 渡邉義生師
 宗務総長室長 木内隆志師
 日蓮宗現代宗教研究所長 三原正資師
 参与 山口裕光師
 参与 吉田顕綱師
 以上の各聖であります。

新内局一同、異体同心、不惜身命の決意を以て、宗政宗務に邁進してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

現在、宗門は宗門運動「立正安国・お題目結縁運動」を「敬いの心で安穏な社会づくり、人づくり」を目標とし、「いのちに合掌」をスローガンに掲げ、展開しておりますが、本年は第3期開花活動の4年目、最後の年を迎えます。

平成19年度より実働し、平成33年宗祖降誕800年の慶年を目途とする本運動がお題目結縁の大輪を咲かせ、その実を結ぶ上で本年は誠に重要な年となります。皆様方に於かれましては、宗門運動の推進に尚一層ご協力をお願い致します。

宗祖降誕800年慶讃行事及び諸事業は、平成33年、大本山小湊誕生寺に於ける慶讃法要の奉行を始め、宗門の社会貢献を広く社会に喧伝し、宗門の認知度向上を図る「日蓮宗ブランド化事業」、布教現場の活性化、魅力ある寺院作りを促進する「寺院活性化事業」、青少幼年、宗門子弟の育成と教育機関の充実に取り組む「人材育成事業」の3つの柱を中心に「合掌の心を世界へ、未来へ」をテーマとして様々な活動を展開しております。

また、昨年より各教区記念大会が開催され、日蓮宗管長内野日総猊下大導師のもと、多くの教師、檀信徒が集い、宗祖への報恩の誠が捧げられました。本年は3月に北関東教区、4月に中四国教区、10月に近畿教区、11月に九州教区にて奉行なされます。

宗門運動の結実、宗祖降誕800年慶讃行事及び諸事業の円成には宗門一丸となった取り組みが不可欠であります。内局役員一同、全力で取り組んで参りますので、宗内各聖に於かれましては、益々のご理解ご協力を衷心よりお願い申し上げる次第であります。

結びに本年の皆様方のご多幸、ご健勝をお祈り申し上げ、新春の挨拶と致します。

合掌
平成30年新春
日蓮宗宗務総長 中川法政