じつは身近な仏教用語

一大事

【いちだいじ】

ただ一つの重大な事柄。または仕事の意味です。

法華経方便品では、一切衆生に対して仏の智慧を開き示し悟らせ、その道に入らせることが〈一大事〉とされ、その目的の為に仏がこの世界に出現するとされています。

索引へもどる