ホーム > 活動 > 宗務院からのお知らせ > その他 > 伊集院静原作映画「駅までの道をおしえて」のお知らせ

宗務院からのお知らせ

その他

伊集院静原作映画「駅までの道をおしえて」のお知らせ

伊集院静 原作小説が15年ぶりの映画化!!
映画「駅までの道をおしえて」
 
愛犬がもたらす、女の子とおじいさんの絆の物語。
命の喪失感が、温かい想い出に変わる名作!
新津ちせ 映画初主演!!
 
愛犬ルーを亡くしたことを受け入れることができずルーの帰りを待つ少女サヤカ(新津ちせ)と、
幼き息子を亡くした老人フセコウタローが出会い、命の喪失感を二人の絆で温かい想い出に変えていく
伊集院静の名作小説を映画化!!
映画「機関車先生」以来15年ぶりの伊集院作品の映画化に心躍る、ファン待望の作品となる。
 
日蓮宗は、来年秋公開予定の映画「駅までの道をおしえて」に協賛協力しています。
 
【作品概要】
タイトル:『駅までの道をおしえて』(2019年秋公開予定)
原作:伊集院静/「駅までの道をおしえて」(講談社文庫刊)
出演:新津ちせ ほか 
製作プロダクション:株式会社ウィルコ 
製作:GUM株式会社 株式会社ウィルコ GUM WORLD株式会社
写真コピーライト (C)2018映画『駅までの道をおしえて』製作委員会
 
以下のページは、映画「駅までの道をおしえて」のオフィシャルブログです。
http://ekimade-film.com/