ホーム > 活動 > 宗務院からのお知らせ > ボランティア/支援 > 福島県郡山市こどもバス報告(平成25年9月)

宗務院からのお知らせ

ボランティア/支援

福島県郡山市こどもバス報告(平成25年9月)

福島県郡山市こどもバス活動報告:~戸外での活動制限を受けているこども達に、こどもバスで楽しい思いでを作る!】

活動期間:平成24年3月11日から、現在に至る。

実施場所:福島県郡山市近辺

主催:こどもバス

活動者:齊藤幸弥(福島県郡山市法現寺)

【活動内容】
 
平成24年の3月11日に私のもとに一台の黄色いバスが届きました。神奈川のある方と入念に打ち合わせを重ね、福島のこどもたちに楽しい思い出を作ってもらいたいという想いから「こどもバス」を企画しました。以来一年以上の月日がながれ、皆さんの協力のもと、のべ千人以上のこどもを乗せて「こどもバス」は走っています。

現在も郡山市は未だに戸外での活動時間を制限されています。

郡山市内の保育園・幼稚園さんから依頼を受け、広い牧場へ、プールへ、砂場が使える公園へ(猪苗代湖近辺)、屋内巨大遊具施設などへ「こどもバス」を走らせています。移動手段がないため、バスに乗らないと子どもたちは移動できません。

この活動は、私の仕事の都合に合わせて一人で活動しているため、皆さんの想いにはなかなか応えられない状況ですが、こどもたちの気持ちにできる限りこたえられるよう、これからも「こどもバス」を走らせるために頑張っていきます。