ホーム>活動>宗務院からのお知らせ>「令和6年能登半島地震」大規模災害指定に伴う災害義援金勧募のお願い

宗務院からのお知らせ

宗務院

2024.01.12

「令和6年能登半島地震」大規模災害指定に伴う災害義援金勧募のお願い

この度、能登を震源として発生した「令和6年能登半島地震」により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。
この災害により、多くの本宗寺院が深刻な被害を受けており、また、建物が倒壊するほどの被害を受けられた教師、寺族及び檀信徒の皆様方は現在も避難所生活を余儀なくされております。
宗門では、この状況に鑑み、当災害を同年1月11日付けにて大規模災害に指定するとともに全国の災害対策支部(宗務所)を受付窓口とした災害義援金勧募活動を下記のとおり実施することを決定いたしました。
この大災害からの復興を果たすためには、宗門一体となり支援を行うことが必要となります。
皆様方におかれましては、この本宗関係者に対する救援支援の趣旨をご理解いただき何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

日蓮宗災害対策本部本部⾧
田中恵紳

【勧募目的】寺院、教会、結社の復興並びに本宗被災者の方々の生活復旧への支援

【受付期間】令和6年1月11日(木)から令和6年12月末日まで

【支援対象】被災された寺院、教会、結社及び檀信徒を含む本宗関係者

【受付方法】《寺院・教会・結社》
所属管区の災害対策支部(宗務所)にて取り纏めを行います。
送金方法(宗務所口座に入金や持参等)につきましては、災害対策支部(宗務所)にお問い合わせください。
 
 《檀信徒の皆様》
菩提寺にお預けいただきますようお願いいたします。
※宗務院に直接ご送金される場合は、ご依頼人欄に「住所・菩提寺名・氏名(日蓮宗新聞掲載)・電話番号」をご記入の上、郵便振替にてご送金ください。
なお、手数料はご本人負担になりますことご了承願います。
 
郵便振替
(記号番号)00130-0-427422
(加入者名)日蓮宗義援金
 
※領収証につきましては、払込取扱票の右側「郵便振替払込請求書兼受領証」をもって代えさせていただきますので、窓口にてお受け取りください。
 
【ご芳名】日蓮宗新聞に掲載いたします。
 
【問い合わせ先】日蓮宗災害対策本部
        電話:03-3755-8068(平日10時~16時)
以上

前のページへもどる